「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

生産管理 オペレーション業務

1.作業管理基礎

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

生産システム、4M(作業者・設備、材料、方法)の関係など作業管理の考え方を理解している。

A:作業管理について、やや細かいところまで理解していた
A:質問に的確に回答できていた
B:日常の業務遂行に支障がない程度に作業管理の概要を理解していた
C:作業管理の仕組みについて十分理解していなかった
C:日常の業務遂行に支障をきたしていた

作業を見て工程分析をし、運搬の最小化、停滞の排除など改善につなげる業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった
B:工程分析による改善業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:工程分析について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

作業を見て動作研究を行い、改善につなげる業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった
B:動作研究による改善業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:動作研究について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

作業時間を測定し、編成効率(ラインバランス)の向上など改善につなげる業務の補助をしている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった
B:作業時間測定による改善業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:編成効率について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

作業者、設備の稼動分析を行い、稼働率向上などの改善の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら改善の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった
B:稼動分析による改善業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:稼動分析について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

治工具の製造(依頼)を補助して作業の容易化を図っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら製造(依頼)の補助を遂行して

いた

A:依頼内容等の実務は正確・迅速だった
B:治工具の利用による作業の容易化をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:治工具、作業の容易化について十分に理解していなかった
C:依頼内容にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

工場内の物流改善、運搬合理化に関する業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった

B:工場内の物流改善、運搬合理化に関する業務の補助をおおむね指示されたとおり

遂行できていた

B:実務上特段の支障はなかった
C:工場内の物流、運搬について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)を実施している。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら5Sを遂行していた
A:5S等の実務は正確・迅速だった
B:5Sをおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:5Sについて十分に理解していなかった
C:5Sにミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

2.工程管理基礎

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

生産計画と生産統制など工程管理を構成する諸々の管理内容を理解している。

A:工程管理について、やや細かいところまで理解していた
A:質問に的確に回答できていた
B:日常の業務遂行に支障がない程度に工程管理の概要を理解していた
C:工程管理の仕組みについて十分理解していなかった
C:日常の業務遂行に支障をきたしていた

生産形態(受注生産か見込み生産、加工組立型生産か設備型生産)の特性に応じた工程管理の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら工程管理の補助を遂行していた
A:特性把握等の実務は正確・迅速だった

B:生産形態の特性に応じた工程管理の補助をおおむね指示されたとおり遂行できて

いた

B:実務上特段の支障はなかった
C:生産形態について十分に理解していなかった
C:特性把握にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

上司の指示を踏まえ、週単位、日単位の作業予定立案の補助をしている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら作業予定立案の補助を遂行して

いた

A:立案等の実務は正確・迅速だった

B:週単位、日単位の作業予定立案の補助をおおむね指示されたとおり遂行できてい

B:実務上特段の支障はなかった
C:作業予定について十分に理解していなかった
C:予定にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

生産・作業に必要な資材の準備、作業者、生産設備の割り当て業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:準備・割り当て等の実務は正確・迅速だった

B:資材の準備、作業者、生産設備の割り当て業務の補助をおおむね指示されたとお

り遂行できていた

B:実務上特段の支障はなかった
C:資材の準備、作業者、生産設備の割り当てについて十分に理解していなかった
C:準備・割り当てにミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

作業の進度を確認して、進んでいる場合は作業者や設備の手待ち(アイドルタイム)を防止する業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら防止する業務を遂行していた
A:対策等の実務は正確・迅速だった

B:作業の進度確認、手待ち防止の業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行でき

ていた

B:実務上特段の支障はなかった
C:アイドルタイムについて十分に理解していなかった
C対策にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

作業の進度を確認し遅れている場合、要因分析の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら要因分析の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった
B:作業進度の確認、要因分析の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:作業進度の確認、要因分析について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

資材、仕掛品、完成品の数量に過不足がないか確認している。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら過不足の確認を遂行していた
A:確認等の実務は正確・迅速だった

B:資材、仕掛品、完成品数量に過不足確認をおおむね指示されたとおり遂行できて

いた

B:実務上特段の支障はなかった
C:資材、仕掛品、完成品について十分に理解していなかった
C:計算ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

3.運搬・物流管理基礎

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

輸送、保管、マテリアルハンドリングなど物流・運搬の機能を理解している。

A:運搬・物流管理について、やや細かいところまで理解していた
A:質問に的確に回答できていた
B:日常の業務遂行に支障がない程度に運搬・物流管理の概要を理解していた
C:運搬・物流管理の仕組みについて十分理解していなかった
C:日常の業務遂行に支障をきたしていた

資材、仕掛品、完成品等形態を問わず、保管業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら保管業務の補助を遂行していた
A:実務は正確・迅速だった
B:保管業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:保管業務の補助について十分に理解していなかった
C:業務にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

見込み生産品の在庫など適切な倉庫機能を発揮するよう業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:計算等の実務は正確・迅速だった
B:倉庫機能を発揮する業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:倉庫機能について十分に理解していなかった
C:計算ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

生産ライン、倉庫と場所を問わず、ロケーション管理において運搬距離、検索効率を検討する業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった

B:運搬距離、検索効率を検討する業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行でき

ていた

B:実務上特段の支障はなかった
C:ロケーション管理について十分に理解していなかった
C:分析にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

荷役、ピッキングに当たっては作業の効率を上げるよう改善の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら改善の補助を遂行していた
A:改善等の実務は正確・迅速だった
B:作業改善の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:荷役、ピッキングについて十分に理解していなかった
C:改善にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

運搬活性分析を行い、運搬方法やパレットの利用等運搬合理化の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら運搬合理化の補助を遂行していた
A:分析等の実務は正確・迅速だった
B:運搬合理化の補助ををおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:運搬活性分析について十分に理解していなかった
C:運搬方法にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

定められたとおり包装する業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:包装等の実務は正確・迅速だった
B:定められた包装の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:包装について十分に理解していなかった
C:包装にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

4.設備管理基礎

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

設備管理の意義、設備保全など設備管理の考え方を理解している。

A:設備管理について、やや細かいところまで理解していた
A:質問に的確に回答できていた
B:日常の業務遂行に支障がない程度に設備管理の概要を理解していた
C:設備管理の仕組みについて十分理解していなかった
C:日常の業務遂行に支障をきたしていた

作業者に日常点検を励行させる業務の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら業務の補助を遂行していた
A:点検等の実務は正確・迅速だった
B:日常点検を励行させる業務の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:日常点検について十分に理解していなかった
C:点検にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

設備に不具合が生じた際には事後保全の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら事後保全の補助を遂行していた
A:保全等の実務は正確・迅速だった
B:事後保全の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:事後保全について十分に理解していなかった
C:保全にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

コストや稼働(率)などの要因により予防保全を行う設備については保全の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら保全の補助を遂行していた
A:保全等の実務は正確・迅速だった
B:予防保全の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:予防保全について十分に理解していなかった
C:保全にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

設備から発生する異音や振動などに注意を払っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら設備チェックを遂行していた
A:判断等の実務は正確・迅速だった
B:設備チェックをおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:設備について十分に理解していなかった
C:チェックにミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

設備保全の記録をとり保管している。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら記録と保管を遂行していた
A:記録等の実務は正確・迅速だった
B:保全の記録と保管をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:保全の記録と保管について十分に理解していなかった
C:記録にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

5.資材管理基礎

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

購買倫理、資材管理の意義、協力工場の機能など資材管理の考え方を理解している。

A:資材管理について、やや細かいところまで理解していた
A:質問に的確に回答できていた
B:日常の業務遂行に支障がない程度に資材管理の概要を理解していた
C:資材管理の仕組みについて十分理解していなかった
C:日常の業務遂行に支障をきたしていた

生産計画に従い発注計画立案の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら立案の補助を遂行していた
A:立案等の実務は正確・迅速だった
B:発注計画立案の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:発注計画について十分に理解していなかった
C:発注にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

発注に当たっては、上司の指示を踏まえて発注の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら発注の補助を遂行していた
A:発注等の実務は正確・迅速だった
B:発注をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:発注について十分に理解していなかった
C:発注にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

発注に関する事務的手続きを行い、適正な社内決済ルートを回している。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら事務的手続きを遂行していた
A:手続き等の実務は正確・迅速だった
B:事務的手続きをおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:事務的手続きについて十分に理解していなかった
C:手続きにミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

日頃から発注先・外注先との連携を密にしている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら連携を遂行していた
A:連絡等の実務は正確・迅速だった
B:発注先・外注先との連携をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:発注先・外注先について十分に理解していなかった
C:連絡ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

資材調達が遅れそうなとき、対応策検討の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら対応策検討の補助を遂行していた
A:対策等の実務は正確・迅速だった
B:対応策検討の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:資材調達について十分に理解していなかった
C:ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

受け入れ時の現品管理により過不足防止の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら過不足防止の補助を遂行していた
A:計算等の実務は正確・迅速だった
B:現品管理による過不足防止の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:現品管理について十分に理解していなかった
C:確認にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

定期的に発注価格をチェックして、コストダウン申入れの要否検討の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら検討の補助を遂行していた
A:申し入れ等の実務は正確・迅速だった
B:発注価格のチェック等をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:コストダウンについて十分に理解していなかった
C:チェックミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

6.在庫管理基礎

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

在庫管理の意義、在庫の機能など在庫管理の考え方を理解している。

A:在庫管理について、やや細かいところまで理解していた
A:質問に的確に回答できていた
B:日常の業務遂行に支障がない程度に在庫管理の概要を理解していた
C:在庫管理の仕組みについて十分理解していなかった
C:日常の業務遂行に支障をきたしていた

生産計画に従い在庫計画作成の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら作成の補助を遂行していた
A:作成補助等の実務は正確・迅速だった
B:在庫計画作成の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:在庫計画について十分に理解していなかった
C:ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

上司の指示を踏まえ、発注コストやリードタイムを考慮して在庫数量算出の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら在庫数量算出の補助を遂行していた
A:計算等の実務は正確・迅速だった
B:在庫数量算出の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:在庫について十分に理解していなかった
C:計算ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

在庫の入出庫に関する事務的手続きを適切に行い、適切な社内決済ルートを回している。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら事務的手続きを遂行していた
A:手続き等の実務は正確・迅速だった
B:事務的手続きをおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:事務的手続きについて十分に理解していなかった
C:手続きにミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

資材を使用する製造、完成品を引き取る営業との連携を密にしている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら製造、営業等との連携を遂行していた
A:連携等の実務は正確・迅速だった
B:製造、営業等との連携をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:製造、営業等との連携について十分に理解していなかった
C:連絡ミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

在庫が不足して欠品が生じそうなとき、対応策検討・実施の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら対応策検討・実施の補助を遂行していた
A:対策等の実務は正確・迅速だった
B:対応策検討・実施の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:欠品の問題点について十分に理解していなかった
C:確認にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

入庫時、出庫時の現品管理により過不足防止の補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら過不足防止の補助を遂行していた
A:計算等の実務は正確・迅速だった
B:現品管理による過不足防止の補助をおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:現品管理について十分に理解していなかった
C:確認にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった

上司の指示を踏まえ、定期的な棚卸しの補助を行っている。

A:逐一指示しなくてもある程度自分で判断しながら棚卸しの補助を遂行していた
A:棚卸し等の実務は正確・迅速だった
B:定期的な棚卸しをおおむね指示されたとおり遂行できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:棚卸しについて十分に理解していなかった
C:計算にミスや誤りが多く、要求水準に到達していないことが多かった