「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

アパレル 製造部門業務

1.デザイン・素材の理解

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①日頃からデザインへの興味関心をもち、デザイナーの意図を読み取るよう努力している。

A:デザインへの興味関心をもち、デザイナーの意図を読み取るよう熱心に努力している様子が観察された
A:言われなくとも常に主体的に努力していた
B:デザインへの興味関心をもち、デザイナーの意図を読み取るよう努力している様子が観察された
B:言われなくともおおむね主体的に努力していた
C:デザインへの興味関心をもち、デザイナーの意図を読み取るよう努力している様子があまり観察されなかった
C:主体的に努力しようとする姿勢が見られなかった

②日頃から服飾資材、服飾付属品に関する知識のレベル・アップに取り組んでいる。

A:知識のレベル・アップに熱心に取り組んでいる様子が観察された
A:言われなくとも常に主体的に習得を行っていた
B:知識のレベル・アップに取り組んでいる様子が観察された
B:言われなくともおおむね主体的に習得していた
C:知識のレベル・アップに取り組んでいる様子があまり観察されなかった
C:主体的に習得しようとする姿勢が見られなかった

③素材特性に関する基本的な知識の習得に取り組んでいる。

A:素材特性に関する基本的な知識の習得に熱心に取り組んでいる様子が観察された
A:言われなくとも常に主体的に習得を行っていた
B:素材特性に関する基本的な知識の習得に取り組んでいる様子が観察された
B:言われなくともおおむね主体的に習得していた
C:素材特性に関する基本的な知識の習得に取り組んでいる様子があまり観察されなかった
C:主体的に習得しようとする姿勢が見られなかった

④プレス収縮や引張・曲げなど力学物性試験に関する基本的な知識の習得に取り組んでいる。

A:プレス収縮や引張・曲げなど力学物性試験に関する基本的な知識の習得に熱心に取り組んでいる様子が観察された
A:言われなくとも常に主体的に習得を行っていた
B:プレス収縮や引張・曲げなど力学物性試験に関する基本な知識の取得に取り組んでいる様子が観察された
B:言われなくともおおむね主体的に習得していた
C:プレス収縮や引張・曲げなど力学物性試験に関する基本的な知識の習得に取り組んでいる様子があまり観察されなかった
C:主体的に習得しようとする姿勢が見られなかった

2.検反作業

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①検反機の使い方や検査項目について基本事項を理解している。

A:検反機の使い方や検査項目について基本事項を十分に理解していた
A:業務の中で知識を十分活かせていた
B:検反機の使い方や検査項目について基本事項をおおむね理解していた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:検反機の使い方や検査項目について基本事項をあまり理解していなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

②上司の指示のもと、決められた手順に沿って、入荷した反物の長さ、生地幅、色ムラ、織りキズ、布目曲りなどについて検反機を使用して確認している。

A:検反機を使用した確認を常に指示や手順どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:検反機を使用した確認をおおむね指示や手順どおり行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:検反機を使用した確認が指示や手順どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

③力学物性試験による収縮データの読み方について、基本事項を理解している。

A:力学物性試験による収縮データの読み方について基本事項を十分に理解していた
A:業務の中で知識を十分活かせていた
B:力学物性試験による収縮データの読み方について基本事項をおおむね理解していた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:力学物性試験による収縮データの読み方について基本事項をあまり理解していなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

④上司の指示のもと、スポンジング(縮絨)機の操作を適切に行っている。

A:スポンジング(縮絨)機の操作を常に指示どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:スポンジング(縮絨)機の操作をおおむね指示どおり適切に行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:スポンジング(縮絨)機の操作が指示どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

⑤入荷した反物は、上司の指示や決められたルールに則って整理・保管している。

A:入荷した反物の整理・保管を常に指示やルールどおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:入荷した反物の整理・保管をおおむね指示やルールどおり行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:入荷した反物の整理・保管が指示やルールどおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

3.延反・裁断作業

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①上司の指示のもと、生地に穴、キズ等の問題がないか確認している。

A:生地の確認を常に指示どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:生地の確認をおおむね指示どおり行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:生地の確認が指示どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

②上司の指示のもと、簡単なマーキングを行っている。

A:必要なマーキングを常に指示どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:必要なマーキングをおおむね指示どおり行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:必要なマーキングが指示どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

③上司の指示のもと、生地の裏表の見分け、地の目の確認を行い、決められた手順に沿って延反を行っている。

A:生地の裏表の見分け、地の目の確認および延反を常に指示どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:生地の裏表の見分け、地の目の確認および延反をおおむね指示どおり行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:生地の裏表の見分け、地の目の確認および延反が指示どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

④上司の指示のもと、斜行やしわに注意したり、伸びる生地の場合には生地を引っ張り過ぎないように注意したりするなど、慎重に延反作業を行っている。

A:常に指示どおり慎重に延反作業を行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:おおむね指示どおり慎重に延反作業を行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:延反作業を指示どおり慎重に行っていなかった
C:斜行やしわなど、業務に支障をきたしていた

⑤上司の指示のもと、延反された生地の状態について、しわやズレがないことを確認したうえで、決められた手順に沿って裁断機を操作している。

A:裁断機の操作を常に指示どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:裁断機の操作をおおむね指示どおり適切に行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:裁断機の操作が指示どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

⑥上司の指示のもと、合印の切込みを正確に入れている。

A:合印の切込みを常に指示どおり行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:合印の切込みをおおむね指示どおり適切に行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:合印の切込みが指示どおりできていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

⑦CAM(Computer Aided Manufacturing)の基本的な操作方法を理解している。

A:CAMの基本的な操作方法を十分理解していた
A:知識を業務の中に十分活かせていた
B:CAMの基本的な操作方法をおおむね正しく理解していた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:CAMの基本的な操作方法をあまり理解していなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

⑧上司の指示のもと、決められた手順に沿って簡単な芯貼り作業を適切に行っている。

A:CAMの基本的な操作方法を十分理解していた
A:知識を業務の中に十分活かせていた
B:CAMの基本的な操作方法をおおむね正しく理解していた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:CAMの基本的な操作方法をあまり理解していなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

4.縫製作業

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①任されたパーツの縫いについて、縫う順番を理解したうえで、上司の指示どおりに正確に行っている。

A:パーツの縫いを常に指示どおり正確に行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:パーツの縫いをおおむね指示どおり正確に行っていた
B:業務上の支障は特段なかった
C:パーツの縫いを指示どおり行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

②使用するミシンを決められた使い方どおりに操作し、上司の指示を踏まえて基本作業を適切に行っている。

A:パーツの縫いの基本作業を常に指示どおり正確に行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:パーツの縫いの基本作業をおおむね指示どおり正確に行っていた
B:業務上の支障は特段なかった
C:パーツの縫いの基本作業を指示どおり行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

③ミシンの基本構造、機能を理解し、決められた手順に従って機械の掃除、手入れを行っている。

A:ミシンの基本構造、機能を十分理解し、機械の掃除、手入れを常に適切に行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:ミシンの基本構造、機能を理解し、機械の掃除、手入れをおおむね適切に行っていた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:ミシン機械の掃除、手入れを適切に行っていなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

④任されたパーツのアイロンかけまたはプレス作業を、上司の指示どおりに正確に行っている。

A:アイロンがけやプレス作業は常に指示どおり正確に行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:アイロンがけやプレス作業をおおむね指示どおり正確に行っていた
B:業務上の支障は特段なかった
C:アイロンがけやプレス作業を指示どおり行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

⑤アイロンやプレス機の基本構造、機能を理解し、決められた手順に従って掃除、手入れを行っている。

A:アイロンやプレス機の基本構造、機能を十分理解し、掃除、手入れを常に適切に行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:アイロンやプレス機の基本構造、機能を理解し、掃除、手入れをおおむね適切に行っていた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:アイロンやプレス機の掃除、手入れを適切に行っていなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

5.最終仕上げ

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①素材、デザインの風合いを損なうことがないよう気を配りながら、上司から指示されたとおりに形状を整えている。

A:素材、デザインの風合いを損なうことがないよう気を配りながら、常に上司から指示されたとおりに形状を整えていた
A:作業は迅速・確実であった
B:素材、デザインの風合いを損なうことがないよう気を配りながら、おおむね上司から指示されたとおりに形状を整えていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:上司から指示されたとおりに形状を整えていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

②上司の指示を踏まえ、軽微な布地の引きつり(ぴり)の修正措置を行っている。

A:軽微な布地の引きつり(ぴり)の修正措置を常に適切に行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:軽微な布地の引きつり(ぴり)の修正措置をおおむね適切に行っていた
B:特段業務上の支障は特段なかった
C:軽微な布地の引きつり(ぴり)の修正措置を適切に行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど問題行動が何度もあった

③比較的取り扱いの簡単な素材や裏地について、適正なアイロンかけの条件を上司に確認し、指示された通りにアイロン調整を行っている。

A:アイロン調整を常に上司から指示されたとおりに行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:アイロン調整をおおむね上司から指示されたとおり適切に行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:アイロン調整を上司から指示されたとおりに行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

④比較的取り扱いの簡単な素材や裏地について、上司から指示された通りにアイロン操作を行っている。

A:アイロン操作を常に上司から指示されたとおりに行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:アイロン操作をおおむね上司から指示されたとおり適切に行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:アイロン操作を上司から指示されたとおりに行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

⑤比較的取り扱いの簡単な素材、アイテム、デザインについて、適正なプレス条件(蒸気量、プレス時間、圧力の調整)を上司に確認し、指示されたとおりにプレス機を操作している。

A:プレス条件を十分確認し、プレス機操作を常に上司から指示されたとおりに行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:プレス条件を確認し、プレス機操作をおおむね上司から指示されたとおり適切に行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:プレス条件を確認しなかったり、プレス機操作を上司から指示されたとおりに行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど業務に支障をきたしていた

6.製品検査

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①上司の指示のもと、着丈、袖丈、肩幅等各種パーツの仕上がり寸法を仕様書に即して確認し、明らかな不良品については抜き出しを行っている。

A:各種パーツの仕上がり寸法を十分確認し不良品の抜き出しを常に上司から指示されたとおりに行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:各種パーツの仕上がり寸法を確認し不良品の抜き出しをおおむね上司から指示されたとおりに行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:各種パーツの仕上がり寸法確認が不十分で不良品の抜き出しを上司から指示されたとおりに行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

②上司の指示のもと、サイズ・品質表示ラベル、ネーム、下げ札等を確認し、付け間違いや付け忘れ等があれば抜き出しを行っている。

A:サイズ・品質表示ラベル、ネーム、下げ札等を十分確認し不良品の抜き出しを常に上司から指示されたとおりに行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:サイズ・品質表示ラベル、ネーム、下げ札等を確認し不良品の抜き出しをおおむね上司から指示されたとおりに行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:サイズ・品質表示ラベル、ネーム、下げ札等の確認が不十分で不良品の抜き出しを上司から指示されたとおりに行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

③決められた手順に従って検針機を操作し、針が残っていないか確認している。

A:検針機の操作は常に適切で、針が残っていないか確認していた
A:確認作業は迅速・確実であった
B:検針機の操作はおおむね適切で、針が残っていないか確認していた
B:業務上特段の支障はなかった
C:検針機の操作を適切に行わず、針が残っていないか確認が不十分だった
C:確認作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

④上司の指示のもと、付属品の付け忘れがないか、ボタン付けの甘さがないかなど、決められたチェック事項について確認を行っている。

A:付属品やボタン付けなど決められたチェック事項の確認を常に適切に行っていた
A:確認作業は迅速・確実であった
B:付属品やボタン付けなど決められたチェック事項の確認をおおむね適切に行っていた
B:確認誤りなど業務上特段の支障はなかった
C:付属品やボタン付けなど決められたチェック事項の確認が適切にできていなかった
C:確認誤りや確認作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

⑤上司の指示のもと、汚れやしみがないかチェックし、該当するものについては抜き出しを行っている。

A:汚れやしみを十分チェックし不良品の抜き出しを常に上司から指示されたとおりに行っていた
A:作業は迅速・確実であった
B:汚れやしみをチェックし不良品の抜き出しをおおむね上司から指示されたとおりに行っていた
B:業務上特段の支障はなかった
C:汚れやしみのチェックが不十分で不良品の抜き出しを上司から指示されたとおりに行っていなかった
C:作業に時間がかかるなど、業務に支障をきたしていた

7.製造設備の維持管理

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①製造設備・機器に関する基本的な用語の定義を理解している。

A:製造設備・機器に関する基本的な用語の定義を正確に理解していた
A:知識を業務の中に十分活かせていた
B:製造設備・機器に関する基本的な用語の定義をおおむね正しく理解していた
B:理解不足による業務上の支障は特段なかった
C:製造設備・機器に関する基本的な用語の定義を理解していなかった
C:理解不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

②製造設備・機器の取り扱いに際し、どのような行動をとると故障や事故につながるかを把握している。

A:製造設備・機器の取り扱いに際し、どのような行動が故障や事故につながるかを適切に把握していた
A:把握内容を業務の中に十分活かせていた
B:製造設備・機器の取り扱いに際し、どのような行動が故障や事故につながるかをおおむね把握していた
B:把握不足による業務上の支障は特段なかった
C:製造設備・機器の取り扱いに際し、どのような行動が故障や事故につながるかをあまり把握していなかった
C:把握不足により業務が滞るなど、問題行動が何度もあった

③自分が取り扱っている機器の異音等を聞き分け、問題がある場合には速やかに上司に報告・連絡・相談している。

A:取り扱い機器の異音等を確実に聞き分け、問題について常に速やかに上司に報告・連絡・相談していた
A:報告・連絡・相談は迅速・確実であった
B:取り扱い機器の異音等を聞き分け、問題についておおむね適切に上司に報告・連絡・相談していた
B:業務上特段の支障はなかった
C:取り扱い機器の異音等の聞き分けが不十分で、問題について上司への報告・連絡・相談が適切にできないことが何度もあった
C:問題発見に時間がかかったり、上司に報告しないなど、業務に支障をきたしていた

④自分が取り扱っている機器の基本構造を理解し、異常が発生した場合には速やかに上司に報告・連絡・相談している。

A:取り扱い機器の基本構造を十分理解し、異常について常に適切に上司に報告・連絡・相談していた
A:報告・連絡・相談は迅速・確実であった
B:取り扱い機器の基本構造をおおむね理解し、異常についておおむね適切に上司に報告・連絡・相談していた
B:業務上特段の支障はなかった
C:取り扱い機器の基本構造の理解が不十分で、上司への報告・連絡・相談が適切にできないことが何度もあった
C:作業に時間がかかったり、上司に報告しないなど、業務に支障をきたしていた

⑤製造設備・機器の保守・運用における様々な場面において、上司の指示や関係法令、社内の安全マニュアル等を遵守している。

A:上司の指示や関係法令、社内の安全マニュアル等を常に遵守していた
A:常に正しい行動をしていた
B:上司の指示や関係法令、社内の安全マニュアル等をおおむね遵守していた
B:特段の注意や指導は必要なかった
C:上司の指示や関係法令、社内の安全マニュアル等に反した行動が散見された
C:行動を注意することが度々あった