「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

施設介護業 施設介護サービス

13.レクリエーション、アクティビティ

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①レクリエーション、アクティビティの基本的な意義・目的を理解し、自分なりのアイデアを提案している。

A:レクリエーション、アクティビティの基本的な意義・目的を十分理解し、自分なりのアイデアを積極的に提案していた
A:理解不足に基づく問題行動はなかった
B:レクリエーション、アクティビティの基本的な意義・目的をおおむね理解し、何らかのアイデアを提案していた
B:理解不足に基づく大きな問題行動はなかった
C:レクリエーション、アクティビティの基本的な意義・目的を十分理解せず、アイデアの提案もほとんどなかった
C:理解不足に基づくとみられる問題行動が何度かあった

②レクリエーション、アクティビティに必要な道具や物品を準備・調達している。

A:常に、レクリエーション、アクティビティに必要な道具や物品を迅速・確実に準備・調達していた
B:道具や物品の準備・調達はおおむね適切であった
C:道具や物品の準備・調達を確実に行わないことが何度かあった

③外出を伴う場合には、天候を確認したうえで、持ち物、服装等、適切な準備を行っている。

A:外出を伴う場合には、常に天候を確認したうえで、持ち物、服装等、周到な準備を行っていた
A:急な天候・気温の変化等にも的確に対応していた
B:外出を伴う場合には、天候の確認や、持ち物、服装等の準備をおおむね適切に行っていた
B:準備不足による大きな問題は発生しなかった
C:十分天候を確認せず、持ち物、服装等の準備ができていないことが何度かあった
C:準備不足による問題が何度か発生した

④安全面に特に気を配りながらレクリエーション、アクティビティを実施している。

A:常に、安全面に細心の注意を払いながらレクリエーション、アクティビティを実施していた
A:危険状態が生じる前に先手を打って対応していた
B:安全面に特に気を配りながらレクリエーション、アクティビティを実施していた
B:配慮不足に基づく事故・トラブルは特段なかった
C:注意散漫や安全面への配慮が不十分なことが何度かあった
C:配慮不足に基づくとみられる事故・トラブル等があった

⑤レクリエーション、アクティビティの実施において、利用者同士のコミュニケーションを図り、関係性を構築するよう配慮している。

A:レクリエーション、アクティビティの実施において、常に利用者間のコミュニケーションや関係性の構築に配慮していた
A:常に真剣に熱意をもって取り組んでいた
B:レクリエーション、アクティビティの実施において、おおむね利用者間のコミュニケーションや関係性の構築に配慮していた
C:利用者間のコミュニケーションや関係性の構築にあまり配慮していなかった

⑥レクリエーション、アクティビティの実施において、声かけや盛り上げ役を進んで引き受けている。

A:レクリエーション、アクティビティの実施において、常に声かけや盛り上げ役を進んで引き受けていた
A:常に真剣に熱意をもって取り組んでいた
B:声かけや盛り上げ役など、レクリエーション、アクティビティの場において、おおむね求められる役割を果たしていた
C:声かけや盛り上げ役など、求められる役割を十分に果たしていなかった
C:あまり熱意をもってレクリエーション、アクティビティに取り組んでいなかった

⑦レクリエーション、アクティビティで使用した道具や物品を、確実に後片付けしている。

A:常に、レクリエーション、アクティビティで使用した道具や物品を、確実に後片付けしていた
B:レクリエーション、アクティビティで使用した道具や物品の後片付けはおおむね適切であった
C:レクリエーション、アクティビティで使用した道具や物品の後片付けが不適切であった

⑧レクリエーション、アクティビティ終了後は、利用者の体調に変化がないか確認するとともに、水分補給や休息を勧める等の配慮を行っている。

A:レクリエーション、アクティビティ終了後は、常に利用者の体調に変化がないか確認するとともに、水分補給や休息を勧める等の配慮を行っていた
A:問題があれば迅速かつ適切に対応していた
B:利用者の体調変化の確認や水分補給など、終了後の配慮は適切であった
B:配慮不足による問題は特段なかった
C:体調変化の確認や水分補給など、レクリエーション、アクティビティ終了後の配慮を十分に行っていなかった
C:配慮不足による問題が何度か発生した

⑨レクリエーション、アクティビティ終了後、利用者の満足度や意見を聞くなど、反省すべき点を振り返っている。

A:レクリエーション、アクティビティ終了後、利用者の満足度や意見を聞くなど、常に反省すべき点を積極的に振り返っていた
A:積極的に改善策を提案していた
B:レクリエーション、アクティビティ終了後、自分なりに反省すべき点を振り返っていた
B:何らかの改善提案があった
C:レクリエーション、アクティビティ終了後の振り返りをあまり行っていなかった
C:改善提案等もほとんどなかった