「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備の支援をさせて頂きます。

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

従業員教育コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

ホテル業 ホテルサービス

5.お客様の送迎(ドア)

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①お客様のお迎えの際には明るくきびきびとした態度で対応している。

A:お客様のお迎え時の態度について、常に明るくきびきびとした態度で対応していた
A:お客様から好感を得るような応対であった
B:お客様のお迎え時の際、おおむね明るくきびきびした態度で対応していた
B:実務上特段の支障はなかった
C:お客様のお迎え時の態度についての理解が不十分だった
C:ときどき不適切な態度を示すなど、問題行動があった

②車の誘導ルートを理解し、歩行者など周囲の状況にも気を配りながら適切に誘導している。

A:車の誘導ルートについて正確に理解し、歩行者など周囲の状況にもきちんと気配りができていた
A:車の誘導の実務は正確・迅速だった
B:車の誘導ルートを理解し、おおむね適切に誘導していた
B:実務上特段の支障はなかった
C:車の誘導ルートについての理解が不十分だった
C:誘導の誤りやハッとするような危険行動が何度かあった

③お客様が危険な状態にならないよう注意しながらドアの開閉を行っている。

A:ドアの開閉と危険性について十分に理解し、常に注意を払ってドアの開閉ができていた
A:ドアの開閉の実務は正確・迅速だった
B:ドアの開閉と危険性について理解し、おおむね適切な形でドアの開閉ができていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:ドアの開閉と危険性についての理解が不十分だった
C:ドアの開閉時にハッとするような危険行動が何度かあった

④来館したお客様に対し、フロントやエレベータ等への経路を適切にお伝えしている。

A:お客様来館時の経路について正確に理解し、常に適切な誘導ができていた
A:お客様からの質問にも的確に回答できていた
B:お客様来館時の誘導経路について理解し、おおむね適切に誘導できていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:お客様来館時の経路についての理解が不十分だった
C:誘導の誤りなど問題行動が何度かあった

⑤不審物、不審人物を見つけた場合には、上司や警備員への連絡など速やかに対応している。

A:不審物、不審人物への対応方法について十分に理解し、不審物、不審人物を見つけた場合には速やかに対応していた
A:不審物、不審人物の対応実務は正確・迅速だった
B:不審物、不審人物への対応方法についておおむね理解し、不審物、不審人物を見つけた場合にはおおむね適切に対応していた
B:実務上特段の支障はなかった
C:不審物、不審人物への対応方法についての理解が不十分だった
C:不審物の見落とし、報告漏れ等の問題行動が何度かあった

⑥玄関周辺のゴミを取り除くなど清潔な状態に保つための行動をしている。

A:玄関周辺のあるべき状態について十分に理解し、常に気を配って清潔な状態に保つための行動をしていた
B:玄関周辺のあるべき状態を理解し、玄関周辺のゴミを取り除くなど清潔な状態に保つための行動をしていた
B:実務上特段の支障はなかった
C:玄関周辺を清潔な状態に保つための行動をしていなかった
C:ゴミを見つけても拾わないことが何度かあった

⑦お客様の名前・車種・ナンバー等を覚えようとしている。

A:かなりのお客様の名前・車種・ナンバー等を覚えて応対していた
B:一部のお客様の名前・車種・ナンバーを覚えて対応していた
B:実務上特段の支障はなかった
C:お客様の名前・車種・ナンバーを覚えようとしなかった

⑧徒歩のお客様、宅配業者や郵便配達員などのお客様以外の方にも声をかけている。

A:いつもまわりに気を配り、徒歩のお客様や郵便配達員などのお客様以外の方にも声をかけていた
B:徒歩のお客様や郵便配達員などのお客様以外の方にもおおむね声をかけていた
C:徒歩のお客様や郵便配達員などのお客様以外の方にほとんど声をかけていなかった

⑨当日の重要顧客、重要宴会、重要宿泊客に関する情報を把握している。

A:当日の重要顧客、重要宴会、重要宿泊客に関する情報を正確に把握した上で業務を遂行していた
B:当日の重要顧客、重要宴会、重要宿泊客に関する情報を概ね把握し、業務を遂行していた
B:実務上特段の支障はなかった
C:当日の重要顧客、重要宴会、重要宿泊客に関する情報把握が不十分だった
C:ときどき問題行動があった