「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備の支援をさせて頂きます。

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

従業員教育コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

造園工事業

1.営業支援

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①上司の指示により営業活動の補助をしている。
*営業活動計画やルート営業を理解している
*営業資料の準備などの補助
*名刺配り
*営業報告書作成の補助
*顧客名簿・名刺の整理

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②上司の指示により関係情報を入手(ダウンロード)している。
*国・県・市町村のHPなどの新着情報や調達情報の確認
*造園工事に係る公募情報やその日程等の確認
*民間の開発や顧客、企業の情報収集

A:常に意欲的に情報収集・報告ができていた
A:一度教えた情報収集のポイントを忘れることなく、効率的に作業を実施していた
B:情報収集・報告が支障なく、特段の注意や指導を要さなかった
B:情報収集のポイントを何度か確認することがあったが、特段の注意や指導を要することなく作業を実施していた
C:情報収集・報告に時間がかかることが多く、ミスが多かった
C:毎回のように情報収集のポイントを教える必要があり、注意を要した

③顧客からの連絡を上司へ迅速に報告をしている。
*顧客からの問い合わせ
*顧客からの引き合いや見積り依頼
*顧客からのクレーム
*適切な担当者への取次ぎ
*担当者への適切な伝言

A:電話等の受け答えや言葉遣いは特に問題なかった
A:顧客の名前や要件等を的確にメモできていた
A:顧客からのクレームや問い合わせがあった時は、上司に迅速に報告していた
B:電話等の受け答えや言葉遣いは特に問題なかった
B:顧客の名前等、最低限必要な情報はメモできていた
B:顧客からのクレームや問い合わせがあった時は、上司に迅速に報告していた
C:電話等の受け答えや言葉遣いに問題があった
C:顧客の名前や要件等を的確に報告できないことが多かった
C:顧客からのクレームや問い合わせがあった時に、報告が遅れることがあった

2.計画・設計

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①上司の指示により調査の補助をしている。
*現場の現況情報収集補助
*現場調査の写真撮影補助
*現況植栽の確認補助
*現況土壌の採取補助
*境界杭の確認補助
*指示による表示杭の打設
*現場測量の補助(ポールをまっすぐ持つ、メジャーで長さを測る等)
*調査結果のとりまとめ補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:細かい指示を出さなくても、要領良く迅速に側点場所に移動しているなど、現場でスムーズな動きをしていた
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった

②上司の指示により計画の補助をしている。
*現況図の解析用色塗り補助
*イメージ写真の収集補助
*計画図の作成補助
*プレゼンテーション資料の作成補助
*カタログ等の整理

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

③上司の指示に基づき設計の補助をしている。
*数量拾いの補助
*数量計算の補助
*作図の補助
*CAD製図の補助
*設計資料収集の補助
*見積書の比較整理の補助
*設計図書とりまとめの補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

3.施工管理

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①上司の指示により工程管理の補助をしている。
*工程表の進捗確認補助
*出勤者の確認補助
*作業日報の作成、整理補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②上司の指示により資材管理の補助をしている。
*図面、数量表の整合確認
*資材発注の確認補助
*搬入資材の確認補助
*資材保管状況の確認補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

③上司の指示により品質管理の補助をしている。
*出来型の検測補助
*写真撮影の補助
*写真整理の補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

④上司の指示により安全管理の補助をしている。
*現場の整頓補助
*使用機材の点検補助
*安全施設の点検補助
*交通安全対策の補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

⑤上司の指示により現場測量の補助をしている。
*テープ測量の補助(テープ保持)
*水準測量の補助(スタッフ保持)
*三角測量の補助(測量ピン保持)
*測量機材の運搬
*測量杭の打設
*測量計算の補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

⑥説明会等において、来場者の案内や誘導をしている

A:受け答えや言葉遣いが丁寧であり、そつなく来場者案内や誘導をしていた
B:受け答えや言葉遣いは特に問題なく実施できた
C:受け答えや言葉遣いに問題があった

4.安全確保

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①安全な作業を実施している。
*安全衛生の重要性の理解
*適切な保護具、防護具の着用
*作業日の天候への対応

A:安全衛生の重要性について、周辺に説明できる程度、理解していた
A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:安全衛生の重要性について、理解していた
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
C:安全衛生について基本的なことも理解していなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった

②上司の指示に従い、コーンやロープなどを用い立ち入り禁止区域を設置している。

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

5.植物の管理

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①準備・片付け・整理整頓・清掃をしている。
*作業に必要となる材料・器具の運搬
*作業中・作業終了後の清掃・片付け
*材料・器具の整理整頓・清掃

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②剪定の補助をしている。
*かかり葉落とし
*枝下し・刈り込みの後始末
*花殻摘み

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

③トリマーを使って、刈り込み作業の補助をしている。
*生垣
*植え込み

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

④刈り込みばさみを使って、刈り込み作業の補助をしている。
*生垣
*植え込み

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

⑤芝生の刈り込み作業の補助をしている。
*雑草取り
*芝刈り機による刈り込み
*目土作業

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

⑥除草・灌水作業を実施している。
*人力による除草
*人力による草刈り
*機械による草刈り
*ホースによる灌水

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

⑦病気・害虫の対策作業、施肥作業の補助を実施している。

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

6.地ごしらえ・造成

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①準備・片付け・整理整頓・清掃をしている。
*作業に必要となる材料・器具の運搬
*作業中・作業終了後の清掃・片付け
*材料・器具の整理整頓・清掃

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②地ごしらえ・造成作業の補助をしている。
*障害物の除去
*土の耕し等の土壌作成
*土の掘り出し
*掘り出した土の運搬
*地形づくり

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

7.植栽

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①準備・片付け・整理整頓・清掃をしている。
*作業に必要となる材料・器具の運搬
*作業中・作業終了後の清掃・片付け
*材料・器具の整理整頓・清掃

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②草花の植え付け作業補助をしている。
*整地、施肥などの作業補助
*植え付け作業の補助
*除草作業

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

③地被植物の植え付け作業補助をしている。
*整地、施肥などの作業補助
*植え付け作業の補助
*除草作業

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

④樹木の植栽補助をしている。
*植穴の掘削
*根の切断作業補助(堀取りや伐採)
*樹木の立込み補助
*埋め戻し
*支柱取り付け作業補助
*灌水
*幹巻き、マルチング、寒冷紗かけ作業補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

8.垣根の施工

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①準備・片付け・整理整頓・清掃をしている。
*作業に必要となる材料・器具の運搬
*作業中・作業終了後の清掃・片付け
*材料・器具の整理整頓・清掃

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②生垣の施工作業の補助をしている。
*シャベルなどによる穴掘り
*植物の位置決め補助
*植栽など生垣の施工作業の補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

③竹垣の施工作業の補助をしている。
*シャベルなどによる穴掘り
*竹材の切り出し
*竹材の洗い・みがき
*柱の立て込み
*シュロ縄などによる立子と胴縁の結び

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

9.石工事

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①準備・片付け・整理整頓・清掃をしている。
*作業に必要となる材料・器具の運搬
*作業中・作業終了後の清掃・片付け
*材料・器具の整理整頓・清掃

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②石工事の作業の補助をしている。
*石積作業の補助(石を手渡す)
*石組作業の補助(石を手渡す)
*石畳(張石)作業の補助(目地をモルタルで埋めるなど)
*クレーン等の道具の準備補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

③添景物の施工作業の補助をしている。
*つくばいの施工作業補助(仮置や向き変更補助)
*石灯籠の施工作業補助(仮置や向き変更補助)
*バードバス、ファーニチャーの施工作業補助

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

10.その他施設工事

A:大変評価できる(組織の価値観と個人の価値観を明確に区分し的確な行動ができている)

B:評価できる(組織の価値観を理解している)

C:評価できない(改善方法の検討が必要・組織の価値観を明確に伝える必要がある)

①準備・片付け・整理整頓・清掃をしている。
*作業に必要となる材料・器具の運搬
*作業中・作業終了後の清掃・片付け
*材料・器具の整理整頓・清掃

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

②上司の指示に従い、セメント・モルタル練りを実施している。
*指示した配合に基づくコンクリートやモルタルの練り合わせ

A:配合の指示を受けなくても常に自分で水の量を調整し、適切な硬さに作成できた
A:作業は迅速だった
B:指示に従って問題なく作業を実施していた
C:最終的には上司が調整する必要があった

③小施設工事(藤棚、パーゴラ、ウッドデッキ、トレリスなど)の施工の補助をしている。
*型枠
*配筋
*コンクリート打設
*組み立て

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

④園路・広場工事の補助をしている。
*敷石・延段・飛石の施工作業の補助(目地をモルタルで埋めるなど)
*コンクリート、アスファルトの流し込み

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった

⑤ブロック・レンガ・フェンスの施工作業の補助をしている。
*床掘り
*積み上げ補助等

A:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
A:作業が迅速で、社員と同等レベル程度であった
B:教えた作業は次回からは指導が不要で、常に正確にできていた
B:作業のスピードは標準的で、全体の工程を遅らせる等の影響を与えることはなかった
C:何度教えても作業を覚えず毎回指導する必要があり、何度も修正指示を出す必要があった
C:作業のスピードが遅く、全体の工程を遅らせてしまうことが度々あった