「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

施設介護業 全職務共通 3.外部、関係機関との連携

3.外部、関係機関との連携 レベル1

外部の関係者や関係機関との連携、連絡・調整を適切に行う能力

①情報収集と関係構築

○サービスの実施に必要な知識や情報を、どこから、どのように集めたらよいのか、概要を把握している。
○講習会や勉強会、セミナー等に積極的に参加し、情報収集と自己研鑽に努めている。
○必要に応じて、介護保険法および関連制度等について外部に問い合わせるなど、適切に情報収集を行っている。
○近隣住民との関わりや挨拶等を適切に行い、良好な関係を保っている。

②地域や関係機関との連携

○緊急の際は、上位者の指示やマニュアルに従って、利用者家族、消防、警察等に対する連絡を的確に行っている。
○地域の避難場所の確認など、必要に応じて、行政機関等の担当者との連絡・調整を適切に行っている。

●必要な知識

1.関係機関等
・行政機関
・医療機関
・地域の福祉団体
・他の介護施設、事業所 等
2.地域の行事、イベント等の知識
3.基本的な接遇マナー
・敬語、言葉づかい
・話し方、会話のマナー
・挨拶
4.コミュニケーション技術に関する知識
・傾聴、共感
・質問
・伝達

3.外部、関係機関との連携 レベル2 レベル3

外部の関係者や関係機関との連携、連絡・調整を適切に行う能力

①地域への働きかけ、連携、関係構築

○施設方針に基づき、地域への情報発信、啓発活動、地域への課題の問いかけ等、地域への働きかけに関する活動に参加し、これを推進している。
○施設の行事に地域住民が参加したり、周辺地域の行事に利用者が参加したりするなど、地域との交流を企画または推進している。
○各種行事に利用者家族やボランティア、地域住民も参加できるように配慮するなど、地域との連携に取り組んでいる。
○地域の関連機関にどのような専門職がいるのかを把握している。
○地域の外部講習会や勉強会等に積極的に参加し、自己研鑽と情報収集、人的ネットワークの構築に努めている。

②その他関係機関との連携

○医療機関、行政(市区町村等)、地域包括支援センター、他のサービス事業者、地域の福祉団体等に対し、必要な情報提供や連絡・調整を行い、連携を図っている。
○利用者からの相談や問題状況を基に、関係他部門や関係機関に必要とされるサービスを文書化して提案している。
○利用者がどのような制度、資源、サービスを利用しているか把握し、サービスの実施に必要な知識や情報を関係する他の機関等(知人、団体、住民組織等を含む)から適切に収集している。
○医療機関に対しては、利用者の状態の変化等について、適宜、報告や相談を行っている。(特養)
○行政(市区町村等)に対しては、行政への報告、サービス内容の相談、行政の見解の確認等を適切に行っている。
○利用者の権利擁護等への対応の際には、地域の福祉団体等と連携をとりながら、適切に対応している。

③地域包括ケアの管理業務

○自施設または自らの提供する介護業務の内容について、関連する他の機関(住民組織を含む)に資料・文書で情報提供している。

●必要な知識

1.関係機関等
・行政機関
・医療機関
・地域の福祉団体
・他の介護施設、事業所 等
2.地域の行事、イベント等の知識
3.基本的な接遇マナー
・敬語、言葉づかい
・話し方、会話のマナー
・挨拶
4.コミュニケーション技術に関する知識
・傾聴、共感
・質問
・伝達

3.外部、関係機関との連携 レベル4

外部の関係者や関係機関との連携、連絡・調整を適切に行う能力

①地域への働きかけ、連携、関係構築

○地域行政窓口(市区町村等)とのパイプづくり等、地域との良好な関係づくりや連絡・連携を図っている(定期的な訪問による情報収集や担当者への橋渡し等)。
○地域社会や関係機関との関係づくりの中核として、地域への情報発信、啓発活動、地域への課題の問いかけ等、地域への働きかけを適切に行っている。
○地域の専門家ネットワーク等に積極的に参加し、人的ネットワークを構築するとともに、必要な働きかけを行っている。

②その他の関係機関との連携、関係調整

○医療機関、行政(市区町村等)、地域包括支援センター、他のサービス事業者、地域の福祉団体等と意思疎通や協力連携を図るために必要な関係構築や仕組みづくりをリードしている。
○利用者からの相談や問題状況を基に、関係他部門や関係機関に必要とされるサービスを文書化して提案するとともに、他のスタッフにも指導している。
○利用者がどのような制度、資源、サービスを利用しているか正確に把握し、サービスの実施に必要な知識や情報を関係する他の機関等(知人、団体、住民組織等を含む)から効果的・効率的に収集するとともに、他のスタッフにも指導している。
○クレームが発生した場合は、施設長や他部門長と連携し、関係機関および関係者に対して、状況説明や施設としての見解の説明等、適切な対応を行っている。

③地域包括ケアの管理業務

○自施設または自らの提供する介護業務の内容について、関連する他の機関(住民組織を含む)に資料・文書で情報提供するとともに、他のスタッフにも指導している。
○複数の関連する他機関(住民組織を含む)の専門職で集めた利用者情報をチームとして適正に管理・提供している。

●必要な知識

1.関係機関等
・行政機関
・医療機関
・地域の福祉団体
・他の介護施設、事業所 等
2.地域の行事、イベント等の知識
3.基本的な接遇マナー
・敬語、言葉づかい
・話し方、会話のマナー
・挨拶
4.コミュニケーション技術に関する知識
・傾聴、共感
・質問
・伝達