「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

パン製造業 全職務共通 3.コミュニケーション・チームワーク

3.コミュニケーション・チームワーク レベル1

部門内外での意思の疎通を図り、連携しながら円滑に業務を遂行する能力

①情報を受け取る能力

○作業上の指示や連絡事項などで不明な点がある場合、自ら質問をして内容をはっきりさせている。
○上司や先輩の指示に対し、自分の理解に間違いがないか、確認をしている。
○人と話す時は、きちんと目を合わせて、しっかりうなずくなど、熱心に相手の話を聞いている。

②情報を伝える能力

○相手に話をする時は、目を見ながら、最初に結論を言うなど、ポイントをつかんだ話をするように心がけている。
○自身では判断が難しい場合には、上司や先輩に状況を説明して、適切な判断を仰ぐようにしている。

③目標の設定と役割の認識

○自分自身に目標を与え、会社に要求されている目標・水準に対して意欲を持って仕事をしている。
○職場で与えられた役割を十分に理解し、自分の責任を果たすために努力している。
○関係者とのチームワークを意識し、作業効率が高まるよう努めている。

●必要な知識

1.各種ビジネスマナーに関する知識
2.コミュニケーションに関する知識
3.対人関係に関する知識
4.報告・連絡・相談のポイント

3.コミュニケーション・チームワーク レベル2

部門内外での意思の疎通を図り、連携しながら円滑に業務を遂行する能力

①情報を受け取る能力

○作業上の指示や連絡事項などで不明な点がある場合、自ら質問をして内容をはっきりさせている。
○後輩や部下からの報告や意見の内容が十分に伝わっていない場合には、伝えたい内容を引き出すように会話をリードしている。

②情報を伝える能力

○聞き手の立場・状況を把握して、相手に合わせて分かりやすい話し方で話している。
○部下や後輩からの報告や意見の内容に応じて、自分で対応するのか、上司に伝えるのか、判断している。
○正しく情報が伝わっているかを、適切なタイミングを計り、相手に確認している。

③目標の設定と役割の認識

○部門の目標を理解し、必要に応じて上司や先輩に内容の確認を行うとともに、部下や後輩には、それらを分かりやすく説明している。
○部門内で与えられた役割を十分に理解したうえで責任を全うし、部下や後輩に対する模範となることを心がけている。
○担当部門の中心メンバーとして、部門内外の関係者とのチームワークを意識し、作業効率が高まるよう努めている。
○職場の雰囲気を良くするため、話し合いや親睦を深める場を設けるなどの工夫をしている。
○自分の職務以外のことに対しても関心を払い、会社全体としての利益向上に努めている。

●必要な知識

1.各種ビジネスマナーに関する知識
2.コミュニケーションに関する知識
3.対人関係に関する知識
4.報告・連絡・相談のポイント
5.自社・各部門の業務内容に関する知識

コミュニケーション・チームワーク レベル3 レベル4

部門内外での意思の疎通を図り、連携しながら円滑に業務を遂行する能力

①情報を受け取る能力

○部下の健康状態やコンディション(仕事上の問題を抱えていないか)などの状況を確認しながら、コミュニケーションをとっている。
○こまめに作業場や売場に足を運び、日頃からスタッフとの意思疎通を心がけ、部下の表情や態度、ニュアンスの違いにも気を配っている。

②情報を伝える能力

○聞き手の立場・状況を把握して、相手に合わせて分かりやすい話し方で話している。
○正しく情報が伝わっているかを、適切なタイミングを計り、相手に確認している。

③目標の設定と役割の認識

○全社的な経営戦略との整合性を確認しながら部門目標を設定するとともに、部下には、これをわかりやすく説明し部門内での共有化を図っている。
○部下からの意見を適切に吸い上げて、部門目標の設定に反映させている。
○生産量や販売量の予想をたて、部門内の意見調整を図りながら目標を修正している。
○部下の性格や長所・短所などの個性を把握し、一人ひとりが自分の役割分担を確実に理解するような仕組みづくりをしている。
○職場の雰囲気を良くするため、話し合いや親睦を深める場を設けるなどの工夫をしている。

●必要な知識

1.各種ビジネスマナーに関する知識
2.コミュニケーションに関する知識
3.対人関係に関する知識
4.報告・連絡・相談のポイント
5.自社・各部門の業務内容に関する知識
6.各工程の業務プロセス(作業)に関する
知識
7.社内外の業務分担構造に関する知識(内製
している部分と外注している部分の把握等)