「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

パン製造業 全職務共通 8.組織と人のマネジメント

8.組織と人のマネジメント レベル3 レベル4

担当組織の人的資源を適切にマネジメントしながら、業務目標の達成に向けて組織を統率する能力

①組織のマネジメント

○シフト表を通じて、社員及びパート・アルバイトの総稼動時間などの予定と実績の管理(予実管理)を行っている。
○従業員の定着を図ることからも、数週間~1ヶ月単位でのシフト管理を行っている。
○目標達成のための人材要件を明確化し、組織の要員計画を作成している。
○部下の専門性、経験、性格などを勘案し、その役割分担と人員配置の最適化を図っている。
○定期的にミーティングを行いメンバーに発言の機会を与えるなど、組織内の議論の活性化やコミュニケーションの増大に向けた取組みを行っている。
○部下の仕事量のバランス、達成期待などを常にチェックしている。
○部下に対し、企業の目標やビジョン、道筋を示すとともに、目標達成に向けた支援を行っている。
○組織内に蓄積された知識やノウハウを共有化するための試みを行っている。

②人材のマネジメント

○社内規程に沿って公正な人事考課を行っている。
○部下の仕事ぶりを常に把握し、過労防止や安全衛生の観点から、時宜を得た助言や指導を行っている。
○部下の能力や適性を把握し、各人のキャリア・プランの作成に向けた助言や支援を行い、具体的な能力開発の方法を提示している。

●必要な知識

1.組織文化の機能
2.組織構造の長所・短所の把握
3.要員計画の作成
4.人的資源管理に関する知識
5.リーダーシップの基本と原則
6.コーチング、メンタリングの意義と方法
7.ナレッジマネジメント(知識管理・情報
の共有化)