「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

パン製造業 パン販売 4.店舗運営

4.店舗運営 レベル2

店舗もしくは店舗群の設計・管理・改善を行い、魅力ある雰囲気などを提供することで、集客効果や販売効果を高める能力

①店舗の設計・管理

○棚割りが売れ行きに及ぼす影響を理解している。
○時間、天候、季節などの環境変化に応じ、明るく雰囲気のよい照明の状態を維持している。
○風による商品への埃の堆積や天候などによる店内の温度変化(上昇・下降)を防いだり、雨天時にはすぐに傘立てを用意して傘の持込を防いだりするなどの工夫・配慮を行っている。
○明るく雰囲気のよい買い物環境の維持・向上を妨げる要因をいち早く察知している。
○店長やマネジャー不在時には、店長やマネジャーに代わり、販売員をまとめリードしている。

②店舗の雰囲気づくり

○他の販売員の手本となる行動を率先して実践したり、指導を行ったりするなど、活気ある店舗運営を実現している。
○店長などの上司と他の販売員とのパイプ役を務め、会社や上司が目指す方針を正しく理解して、他の販売員に必要な情報を伝達している。
○店舗運営に関する自らの考えを持ち、上司や先輩と意見交換を行っている。

③販売促進

○お客様と接する日頃の活動を通じて、売上増大に向けた販売促進企画を考え、提案するとともに、その実践についても主体的に関与している。
○イベントの特性(例:季節のイベント、話題のメニューのイベント、健康などのテーマによるイベントなど)に応じて、店内の賑わいを演出したり、ターゲットとなるお客様に積極的に商品を勧めたりしている。
○イベントなどの販売促進活動を通じて、店舗の商品コンセプトや売れ筋商品などについて、お客様に分かりやすく説明している。

●必要な知識

1.売り場レイアウトに関する知識
2.販売促進に関する知識

4.店舗運営 レベル3

店舗もしくは店舗群の設計・管理・改善を行い、魅力ある雰囲気などを提供することで、集客効果や販売効果を高める能力

①店舗の設計・管理

○企業理念や自社のテーマなど、全店舗に共通する要素では統一しつつも、地域の特徴やお客様の意見に応じて、店舗の外観や内装を変えるなどの工夫を行っている。
○棚割が売れ行きに及ぼす影響を理解し、お客様の注意を引くような位置や場所を設定している。
○明るく雰囲気のよい照明設計をし、時間、天候、季節などの環境変化にかかわらず、その状態を維持している。商品を損なわないような照明配置をしたり、直射日光や西日を避けるためのブラインドやフィルムを利用したりするなどの工夫をしている。
○風による商品への埃の堆積や天候などによる店内の温度変化(上昇・下降)を防ぐため、時間、天候、季節などの環境変化に応じてレイアウトの変更を行っている。
○お年寄りや子供連れのお客様がゆっくり買い物をしてもらえるように、車椅子やベビーカーによる通行の妨げとならぬよう床の汚れや障壁を取り除くなどバリアフリーに配慮するとともに、店内に休憩用の椅子やテーブル、絵本を置くなどの工夫を試みている。

②店舗の雰囲気づくり

○活気ある店舗運営が実現されているか常に状況を把握し、問題をすばやく察知し、早期解消に努めている。
○店舗運営に関し、頻繁に販売員などと意見交換を行い、全員で店舗運営を行っているといった意識を浸透させながら、活気ある店舗運営へとつなげている。

③販売促進

○お客様の心をつかむべく、話題づくりのためのイベント(例:年中行事に合わせたフェア、季節に合わせたフェア、パンの日にちなんだフェア、試食会、一つの商品に絞り込んだフェアなど)を月1回行うなど適切な頻度で企画・実施している。
○お客様を飽きさせないだけの豊富な商品ラインアップを実現している。また、お客様の好評を得ている自社のオリジナル商品を提供することにより、お客様にあれこれ迷いながら選ぶ楽しみを提供している。
○全社方針を理解し、売上増大に向けた効果的な企画を立案・展開している。また、前例や過去の経験にとらわれず、新しいアイデアを打ち出している。
○イベントなどの機会に、新商品のお披露目やおいしい食べ方に関する情報提供などを効果的に行っている。
○ 地域の特性やお客様層に応じ、店舗を効果的に演出している。また、イベントなどの機会を借りて、地域との交流を図り、地域との好ましい関係を構築している。
○販売促進の実施結果を正確に把握し、その結果と要因について分析し、次回の販売促進へと結びつけている。

④折衝・調整

○地域の警察、消防、保健所などの関連官公署や商店街、消費者団体などの各種団体と良好な関係を構築・維持している。

●必要な知識

1.売り場レイアウトに関する知識
2.販売促進に関する知識
3.店舗管理に関する法的知識
4.交渉に関する知識

4.店舗運営 レベル4

店舗もしくは店舗群の設計・管理・改善を行い、魅力ある雰囲気などを提供することで、集客効果や販売効果を高める能力

①出店政策

○自社の出店要件(立地、店舗当たり必要面積、価格など)を常に整理・把握している。
○商圏人口、売り場面積などのデータから売上と費用の見込みなどを算出し、出店の経済的インパクトを判断している。
○地域・店舗ごとの特徴やお客様ターゲットを明確化し、店舗同士の役割分担を図っている。
○地域の競合店の有無など、関連情報を把握し、出店の是非を総合的に判断している。

②店舗の設計・管理

○企業理念、自社のテーマを反映した、お客様に分かりやすい外装、内装を実現し、全店で統一を図っている。
○安心して入店しやすい外観(広い間口、開放的な入り口周辺、店頭から見える窯やメインのパン棚、明るい店内など)、にぎわい感のある店内づくりなどを全店規模で実現し、お客様の好感を得ている。
○商品に埃が堆積するのを防ぐため、風が通り抜けやすいレイアウトを避けたり、店内の温度上昇を防ぐため、店頭に近すぎない位置にオーブンを置いたりするなどの工夫を行っている。
○入店からレジまで移動しやすい導線を確保するとともに、ベビーカーや車椅子なども通行できるバリアフリーな店舗設計・導線設計をしている。
○レジ前にお客様が待ち合うためのスペース(たまり)を十分に確保している。
○レジのすぐ前に荷物台を用意するなど、品選び後のお客様にも配慮した店舗設計をしている。
○女性のお客様の身長や目線に合わせた什器(パン棚、レジ台など)を導入している。

③販売促進

○お客様の心をつかむべく、話題づくりのためのイベント(例:年中行事に合わせたフェア、季節に合わせたフェア、パンの日にちなんだフェア、試食会、一つの商品に絞り込んだフェアなど)を月1回行うなど適切な頻度で企画・実施している。
○お客様を飽きさせないだけの豊富な商品ラインアップを実現している。また、お客様の好評を得ている自社のオリジナル商品を提供することにより、お客様にあれこれ迷いながら選ぶ楽しみを提供している。
○販売促進の実施結果をエリア単位・全社単位で正確に把握し、その結果と要因について分析し、次回の販売促進へと結びつけている。
○前例や過去の経験にとらわれない、新しい販売促進アイデアが提案されるような環境や仕組みをつくっている。

④折衝・調整

○全社レベルでの経営環境変化や経営課題を踏まえ、営業目標や営業方針などの店舗運営について、本社や店舗同士の役割分担、全社整合性の確保などに向けた折衝・調整を有効に行っている。

●必要な知識

1.売り場レイアウトに関する知識
2.販売促進に関する知識
3.店舗管理に関する法的知識
4.交渉に関する知識
5.出店計画に関する知識