「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

施設介護業 施設統括 1.施設の管理・統括

1.施設の管理・統括 レベル4

施設の運営を統括する立場で、全体的なマネジメントを推進する能力

①施設運営方針の策定

○施設の理念を明確化し、これを踏まえて、関係者とすり合わせを行いながら施設運営の基本的方向性を定めている。
○スタッフに対し、施設の理念やビジョン、運営目標等を自分の言葉で分かりやすく伝えている。
○介護保険制度や介護ニーズの動向など内外の環境要因を勘案しながら、毎期の運営計画を適切に策定している。
○施設の理念やビジョンを実現するために最適な組織体制を戦略的に構築している。
○行政機関や医療機関、学校など地域社会との連携体制の強化に向けて、リーダーシップを発揮している。
○個人情報の漏洩、介護事故、身体拘束、施設内感染等に関し、リスクマネジメントの観点から適切な予防措置(勉強会の実施等)や緊急時対応策を講じている。

②施設マネジメントの推進

○運営責任者として、施設内の状況を常時把握し、指示・命令・助言を行いながら全体を的確にマネジメントしている。
○大きなトラブルや事故が発生した場合には、先頭に立って的確な対応を行っている。
○下位者に助言を与え、必要な場合には自ら出向いて問題解決に当たっている。
○当初と状況が変化した場合には、優先順位を判断しながら計画・方針変更の是非を判断している。

③検証・評価

○施設が提供する介護・医療サービス全体に関する定性的・定量的成果を、期首の目標に照らして適正に評価している。
○目標未達成の場合には安易な責任転嫁を行うことなく原因分析を行い、次期の改善策を取りまとめている。
○事故やトラブル等に際し、原因を徹底的に究明して再発防止策を徹底している。

④人材マネジメント

○朝礼やミーティングの機会を利用して、スタッフの意識を統一し、モチベーションを喚起している。
○スタッフの勤務状況を把握し、過労防止やメンタル面を含めた安全衛生の観点から、時宜を得た助言・指導を行っている。
○ルールに基づき公正・公平の観点から人事考課を行っている。
○施設の人員計画策定やスタッフの採否に関する判断を適切に行っている。
○自施設におけるケアスタッフのキャリア・パスを定め、関係者に分かりやすく説明している。
○異文化理解や多様性尊重のためのスタッフ教育を推進し、日本人と外国人のスタッフが協力して働けるような組織風土づくりに取り組んでいる。(外国人スタッフが存在する施設の場合)
○スタッフに対して、本人のキャリア・プランに沿った効果的な能力開発策を助言している。

●必要な知識

1.介護保険法の知識
・介護保険施設の人員、設備、運営基準
・ 介護保険の範囲内で行えるサービス、制約 等
2.その他の制度・施策の知識
・生活保護
・地域福祉施策
・ 老人福祉施策
・高齢者虐待防止法、権利擁護制度等の制度・施策
3.ケアマネジメントに関する知識
4.介護職の倫理と職務
5.サービス実施の手順、留意点についての知識
6. 施設運営に関する知識
・財務会計・税務会計・管理会計
・現金・帳票管理
・文書管理
・労務管理(労働基準法、安全衛生法、人事考課ルール等)
・教育・OJTの進め方
・設備・施設管理
・安全・衛生管理
・法務・契約管理
・リスクマネジメント 等