「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

施設介護業 施設統括・施設運営

職種:施設運営・統括  職務:施設統括

【概要】

施設全体を統括する仕事。「施設長」「副施設長」「事務長」等と呼ばれる役職の仕事におおむね相当する。

【仕事の内容】

施設全体を統括する立場で、施設運営方針を策定し、これをスタッフに浸透させ、必要な組織体制を構築したうえで、方針に沿って適切にマネジメントを推進する仕事である。

施設の意思決定を担う仕事であることから、重大トラブルが発生した場合には、適切な判断を行って速やかに問題解決していくことが求められる。また、施設のスタッフの動機づけなど、人材マネジメントの面でも大きな役割を担っている。さらに、「施設の代表」として、近隣地域や行政機関、業界団体、同業種の施設・事業所等の関係者と良好な関係を構築・維持することも重要な仕事である。 

【求められる知識・経験】

(1)施設長になるためには、一定の資格取得・講習受講等の要件を満たしていることが必要である。

(2)介護関連の基本的な知識のほかに、施設運営において必要になるマネジメント知識が求められる。

(3)施設の意思決定を担う仕事であることから、様々な場面で意思決定能力や問題解決能力が求められる。

(4)施設内のスタッフや地域、行政機関、業界団体の関係者等と良好な関係を構築することが求められるため、高いコミュニケーション能力や人的ネットワーク構築力が求められる。

(5)コンプライアンスやリスクマネジメントの重要性が高まっており、高い倫理観とリスク管理能力も必須である。 

【関連する資格・検定等】

・社会福祉主事任用資格 [社会福祉法]

・医師 [国家資格:厚生労働省]

 など 

【厚生労働省編職業分類(小分類)との対応】

  039 その他の法人・団体の管理職員

職種:施設運営・統括  職務:施設運営

【概要】

施設の管理部門の仕事。施設長、副施設長、事務長等の指示・助言のもと、日常的な管理・運営業務を遂行する。

【仕事の内容】

施設の日常的な管理・運営を担う仕事であり、大小様々な仕事が含まれるが、大別すると以下の仕事に分類できる。

(1)サービス管理  施設方針に沿ってサービス提供体制を整備し、日常的な運営管理、苦情処理、リスク管理等を行う仕事。

(2)人事・労務管理  採用、育成、雇用管理などスタッフの人事・労務管理の仕事。

(3)経理・財務管理  予算・決算管理、財務諸表の作成、請求・現金管理等の仕事。

(4)文書管理  文書、帳票、議事録など各種書類の保管・廃棄等を行う仕事。

(5)施設・安全管理  施設内の設備管理、防犯・防災・事故防止等を推進する仕事。

(6)衛生管理  感染症予防等に向けて、衛生管理体制を構築し、推進する仕事。

(7)庶務・受付  施設の受付や庶務関係の仕事。 

【求められる知識・経験】

(1)学歴要件や必要最低経験年数はない。新卒採用や中途採用として外部から採用する場合のほか、施設内の他部門からの配置換えの場合もある。なお、施設によっては、ケアスタッフや相談員が管理部門の仕事の一部を兼務するケースもある。

(2)介護関係の基本的な知識のほか、総務・人事・経理など担当業務に関する実務的・専門的な知識が求められる。

(3)施設内のスタッフと連携、連絡・調整を行いながら適切なサービスを提供できるよう事業運営を行うことが求められるため、対外的な交渉力やコミュニケーション能力が重要となる。 

【関連する資格・検定等】

・衛生管理者(第1種・第2種) [国家資格:財団法人安全衛生技術試験協会]

・防火管理者 [国家資格:各都道府県、市町村]

 など 

【厚生労働省編職業分類(小分類)との対応】

  039 その他の法人・団体の管理職員

  258 医療・介護事務員