「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」で顧客数を増加させる環境整備!

「1.従業員能力の向上」「2.経営効率の向上」「3.顧客満足度の向上」

経営コンサルタントイディアルシーク㈱

〒700-0927 岡山市北区西古松2-26-22

 教育環境導入作成資料 パン製造業 施設介護業 卸売業(食品・菓子・雑貨等)

能力評価シート パン製造業 アパレル業 在宅介護業 施設介護業 ホテル業 プラスチック製品製造業 金属プレス加工業

プラスチック製品製造業 生産管理

職種:生産管理  職務:生産管理 

【概要】

生産管理計画に基づいて工程・日程を管理するとともに、資材の調達・管理や外注管理、在庫管理、原価管理に関する企画及び推進を行う仕事。 

【仕事の内容】

 生産管理の仕事は、管理部門で行われ、工程管理、資材管理、原価管理の3つに大別される。

(1)    工程管理は、生産計画の作成と日程管理を行い、進捗状況を適切に管理・運営する。

(2)    資材管理は、資材の調達・管理、外注管理、在庫管理を行い、生産管理の効率化に努める。

(3)    原価管理は、原価計算を行うとともに原価管理手法を用いてコスト削減の方策を立案・実施する。 

【求められる経験・能力】

(1)    工程管理

  現場の生産能力を把握し、生産品目、数量、納期を踏まえた上で、適正な仕事量の維持、外注先の活用を立案することができるだけの現場経験と現状把握力のほかに洞察力、企画立案力が求められる。

   週間、旬間程度のスケジュールを策定でき、絶えず、最短での生産計画立案と業務の実施方法・作業分担などを見直し、改善することができる。

(2)    資材管理

    資材管理は、全体的なコスト削減に努める必要から、経営戦略や全社的視点を持って臨むことが必要となるので経営的なセンス、意識が求められる。

    広汎な種類があるプラスチック材料に関する知識吸収欲が必要である。

(1)    原価管理

    原価計算と原価管理の違い、原価、原価構成に関する専門知識が求められるとともにデータの分析能力、改善点・代替案の提案能力などが求められる。

    原価低減やその評価に関する知識と実務状況からコスト削減の立案ができることが求められ、専門知識と現場経験が必要である。 

【関連する資格・検定等】

 ・技能検定

  プラスチック成形(特級、1級、2級) 

【労働省職業分類(小分類)との対応】

271 生産現場事務員